HOME Soundgraphy TOP CHAGE&ASKA Album TOPCode Name.1 Brother Sun



Code Name.1 Brother Sun

1995年6年28日発売。オリコンチャート1位。売り上げ枚数75.2万枚。「Code Name 2. Sister Moon」とはその名の通り兄妹の関係で、当初2枚組になる予定でした。



1 君の好きだった歌

作詞:飛鳥涼 作曲:飛鳥涼 編曲:十川知司

若すぎる恋を歌った少し切ない曲。静かに広がっていくサビが良い。

                   
2 Something There

作詞:飛鳥涼 英訳詞:CHARIE MIDNIGHT 作曲:飛鳥涼 編曲:飛鳥涼 松本晃彦

シングルのコーナーをご参照ください。

                   
3 BROTHER

作詞:飛鳥涼 作曲:飛鳥涼 編曲:飛鳥涼 十川知司

                   
4 201号

作詞:飛鳥涼 作曲:飛鳥涼 編曲:飛鳥涼 西川進

引越しで片付けをしていたら、昔の彼女の写真が見つかる。しばらく手をとめていろんなことを思い出し、そしてそっと謝る。少しせつないけど、ふっ切れた感じのする歌詞を二人が淡々と歌ってます。伴奏はギターだけ、かちっと合ったハーモニーが聴かせてくれます。歌唱力に自信があればこそ生まれた曲ですね。

                   
5 めぐり逢い

作詞:飛鳥涼 作曲:飛鳥涼 編曲:澤近泰輔

シングルのコーナーをご参照ください。

                   
6 紫陽花と向日葵

作詞:CHAGE 作曲:CHAGE 編曲:服部隆之

「Something There」のカップリング。シングルのコーナーをご参照ください。

                   
7 can do now

作詞:飛鳥涼 作曲:飛鳥涼 編曲:飛鳥涼 十川知司

                   
8 ベンチ

作詞:CHAGE 作曲:CHAGE 編曲:十川知司

おじいちゃんとおばあちゃんの恋愛を書いたもので、マニアックだけど、人気の高い曲。おばあちゃんの目線から書いてあり、幸せな様子がよく伝わりますね。電気楽器は一切使われておらず、バンジョーなどの珍しい楽器が使われています。メロディーも明るくほのぼのしています。

                   
9 ある晴れた金曜日の朝

作詞:飛鳥涼 作曲:飛鳥涼 編曲:松本晃彦

ビートルズは5人だったという面白いコンセプトで作られた曲。5人目のメンバーとしてASKAが登場します。

                   
10 From coast to coast

作詞:CHAGE 作曲:CHAGE 編曲:澤近泰輔

「遠く離れた」という意味のタイトルがつけられています。

                   
11 NATURAL

作詞:飛鳥涼 作曲:CHAGE 村上啓介 編曲:村上啓介

シングルのコーナーをご参照ください。

                   
12 NO PAIN NO GAIN

作詞:飛鳥涼 作曲:飛鳥涼 編曲:飛鳥涼 澤近泰輔

                   
13 HEART

作詞:飛鳥涼 作曲:飛鳥涼 編曲:十川知司

シングルのコーナーをご参照ください。

                   
SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー