HOME Soundgraphy TOP CHAGE&ASKA Album TOPCODE NAME.2 SISTER MOON



CODE NAME.2 SISTER MOON

1996年4月22日発売。オリコンチャート最高2位。売り上げ枚数46.3万枚。その名の通り「Code Name.1 Brother Sun」と連動した作品となっています。当初は2枚組みで発売予定でした。ちなみにジャケット写真は女性です。



1 もうすぐだ

作詞:飛鳥涼 作曲:飛鳥涼 編曲:村上啓介

                   
2 青春の鼓動

作詞:飛鳥涼 作曲:飛鳥涼 編曲:村上啓介

あまり有名ではないけど、ファンの間ではとても人気があります。すごく明るい歌詞で、リズムも心地よい。ASKAが自分の高校時代の想い出に重ねあわせて作った曲です。校則違反のコートで通学し、校門前で脱いでカバンに詰め込む。そんな微笑ましいシーンが鮮やかに浮かびます。「ああ、青春っていい!」と初めて聴いたときから惚れました。2番の歌詞の出だしで声が裏返っているところも素敵。ASKAのハーモニカも聴けます。

                   
3 Sea of Gray

作詞:飛鳥涼 作曲:CHAGE 村上啓介 編曲:村上啓介

                   
4 river

作詞:飛鳥涼 作曲:飛鳥涼 編曲:重実徹

シングルのコーナーをご参照ください。

                   
5 濡れた夢

作詞:CHAGE 作曲:CHAGE 編曲:澤近泰輔

「めぐり逢い」のカップリング。シングルのコーナーをご参照ください。

                   
6 I'm a singer

作詞:飛鳥涼 作曲:CHAGE 編曲:十川知司

                   
7 One Day

作詞:飛鳥涼 作曲:飛鳥涼 編曲:松本晃彦

踏んだり蹴ったりのひどい日。誰にでもやってくる可能性がある。それを明るく歌い飛ばしてます。そこが受けるんでしょうね。とても人気のある曲でライブでも盛り上がります。出だしからキーがとても高い。言葉の選び方、韻の踏み方が絶妙。

                   
8 ピクニック

作詞:CHAGE 作曲:CHAGE 編曲:山里剛

                   
9 港に潜んだ潜水艇

作詞:飛鳥涼 作曲:CHAGE 村上啓介 編曲:村上啓介

ASKAが作詞、CHAGEが作曲を担当。簡単に言えば男女の三角関係を歌ったものですが、とても詩的でかっこいい曲になっています。彼女に他に男がいることが分かる。信じたくはないけど、認めざるをえない事実がだんだんと明らかになっていく。そうなったらもう間に立つ彼女はそっちのけ、男同士の闘いです。CHAGEも驚いたというASKAの感性を存分に堪能できます。

                   
10 NとLの野球帽

作詞:CHAGE 作曲:CHAGE 編曲:重実徹

「river」のカップリング。シングルのコーナーをご参照ください。

                   
11 好きになる

作詞:飛鳥涼 作曲:飛鳥涼 編曲:清水信之

                   
12 On Your Mark

作詞:飛鳥涼 作曲:飛鳥涼 編曲:澤近泰輔

                   
SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー