HOME Book/Magazine TOPBREaTH 2004年1月号



BREaTH 2004年1月号

2003年12月15日発行。



ASKAソロのロングインタビュー掲載。約3年ぶりのソロシングル「心に花の咲く方へ」について。今がまたとない時期だということで、ソロでのリリースとなりました。C&Aのときと、ソロはまったく分けて考えてはいないようで、これについてははCHAGEも同じことを言っています。今回バラードを書こうということだけはあらかじめ決めていたよう。「心に花を」がこの曲のテーマ。人間はみな同じことを繰り返しながら生きていく。それはまるでまっすぐに伸びた円を歩くようなもの。けれども未来への夢や浪漫が心にあれば、先に進んでいける。「未来を語るのは、人間が死なないための防衛本能のような気がするんですよ。」とASKA。繊細かつ壮大なASKAらしい楽曲です。「SCENE3」も念頭においたリリースらしく、今後のソロ活動にも期待が持てます。


SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー