HOME Soundgraphy TOP CHAGE&ASKA Single TOP恋人はワイン色



恋人はワイン色

1988年2月5日発売。オリコンチャート最高16位。売り上げ枚数6.2万枚。



1  恋人はワイン色

作詞:飛鳥涼 作曲:飛鳥涼 編曲:西平彰

ブルジョワなイメージの曲ですね。女性に見とれるあまり、ワインをこぼす「僕」。彼女のドレスを染めてしまうわけですが、それがきっかけで二人は交際を始めます。結局彼女は「僕」の元を去ってしまうわけですが…。想い出はいつも美しく、さらに美化されがちです。そんな感情を歌った曲です。ポップスでありながらしっとり聴けます。

                   
2 あきらめのBlue Day

作詞:澤地隆 作曲:CHAGE 編曲:村上啓介 

思い切って彼女を誘ってはみたものの、見事に玉砕する男の歌。男の感情を表すかのように激しい曲です。CHAGEの高音ボーカルもすごいですが、ASKAのハモリはさらに高音でものすごいです。超音波のようで圧倒されます。サビの最後でメロディーにかぶさってくるASKAの「あきらめのBlue Day〜」がかっこいい。


SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー