HOME Soundgraphy TOP CHAGE&ASKA Single TOP流恋情歌



流恋情歌

1980年2月25日発売。オリコンチャート最高56位。売り上げ枚数2.3万枚。



1 流恋情歌

作詞:飛鳥涼 作曲:飛鳥涼 編曲:瀬尾一三

第16回ポピュラーソング・コンテストつま恋本選会にこの曲で入賞しました。実はデビュー曲「ひとり咲き」よりも以前に作られた曲。恋人と別れたばかりの男の気持ちを歌ったものです。「別れを歌う」というのがこの時代の1つのテーマだったため、歌詞の暗い曲が多いです。タイトルといい歌詞といい、演歌と呼ばれるのも仕方ないとは思いますが、こんな歌詞をシャウトで歌うというのはとても珍しかったでしょうね。雨のシーンが印象的。「はじまりはいつも雨」が出るまでは、これが雨の代表歌だったんでしょう。

                   
2 冬に置き去り

作詞:CHAGE 作曲:CHAGE 編曲:瀬尾一三

CHAGEのプロとしてはじめての作品。デビューが決まって、付き合っていた女性と別れることになり、書いた曲。将来への希望しか見えていない男性を、女性の目線から捉えています。CHAGEのやけに明るい歌声で、女性の吹っ切れた感じが伝わってきます。


SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー